熊本県・山鹿温泉 山鹿を代表する料理宿「寿三」│お知らせ
Korea China English
イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ イメージ

ご来館の皆様へ ~コロナ感染症感染防止対策について~2020.07.04

新型コロナウイルス感染症・感染防止のための新しいご旅行スタイルに向けて
                           令和2年6月19日  山鹿温泉 寿 三  (すみ) 


◇山鹿温泉 寿 三 (すみ) のお約束

4月1日より自粛・休業を開始し、6月19日(金)より旅館営業を再開させていただきます。
日本そして全世界で猛威を振るい信じられない状況を半年間でつくり上げた新型コロナ感染症、最良の泉質を自負する温泉と参勤交代道の歴史・文化にふれることが魅力の山鹿温泉、長期化が予想される新コロナ時代に選んでいただける地域そして温泉旅館であるよう、徹底した「➂密回避」「感染防止対策」に対応し取り組んでいくことをお約束します。

◇安全で安心な空間をご提供できる温泉旅館であるために取り組むこと
新型コロナウイルスの影響で私たちの日常に多くの制限が求められています。多くのイベント活動、人と人とが
触れ合う交流、人の移動や生活全般に様々な自粛、そして自己衛生管理が必要な時代を迎えました
心身に蓄積されたストレスを発散し、これからの活力とするために・・・感染拡大が収束・終息した時に求められるものは、安全なところで安心して、非日常を感じながら美味しいものを食し、ゆっくりと温泉につかり、のんびりと寛ぎの時間を楽しむことだと思います。
小さな温泉地、小さな温泉旅館だからできること・・・安全で安心な非日常の時間をお過ごしいただくために何が出来るかを考え、実践していくことが私たちに課せられた使命だと考えます。
出来る限りではなく、徹底した「➂密回避」、徹底した「感染防止のための衛生管理」という2つの対策に取り組んでまいりますが、ご来訪頂くお客様の視点でご不安な点、改善策などもご指摘をいただくことで、より徹底した対策を実践してまいります。

当館のガイドラインは、下記より発表された「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)」に基づいて、できるだけ分かり易く具体的に検討し作成をさせていただきました。

       全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会・日本旅館協会・全日本シティホテル連盟
                        2020年5月14日 (2020年5月21日一部改訂) 


◆ご宿泊時の「③密回避」「感染防止のための衛生管理」

☆館内の共用スペースにおいては、マスク着用にご協力をお願い致します。

≪チェックイン≫  
□ご予約の確認時(ご宿泊の数日前)にお電話・メールにてご到着時間の確認をさせて頂きます。
□当日の状況でご到着時間が大きく前後する場合には、ご面倒ですが旅館にご連絡をお願い致します。
□ご到着後、フロントおよびロビーにてチェックインと同時に検温・セルフ健康チェックをお願い致します。
□ご到着が混雑した場合、直接客室にご案内させていただきチェックイン業務をお願い致します。
□お客様とスタッフとの接触を避けるため、ご案内スタッフは客室前で待機させていただきます。
□お荷物についてはお客様自身で運搬いただくことが推奨されております。(台車あり)
□お荷物の運搬をさせて頂く場合には、お預かりしたお荷物は、先にお部屋にお運びいたします。
□客室でチェックイン、健康チェックをして頂きました場合、後程、スタッフが取りに伺います。

≪大浴場利用≫
□ご到着時間に応じて密の無い入浴時間をお伝えいたしますのでご理解とご協力をお願い致します。
□大浴場のアメニテイー類をしばらくの間、撤去させていただいております。
□ご宿泊のお客様は、客室よりタオル・バスタオル・アメニティー類をご持参ください。
□使用されたタオル・バスタオルは必ず客室までお持ち帰り下さい。
□大浴場のドライヤーを撤去しておりますので必要に応じてフロントでの貸出用をご利用ください。
□感染防止・消毒等による衛生管理のためにスタッフが脱衣所等への出入りを頻繁にさせて頂きます。

≪お食事≫
□ご到着時にお時間のご希望を伺いますが「➂密回避」へのご協力をお願い致します。
□お食事会場については、当日の状況により「➂密回避」を順守した御席にてご案内いたします。
□旅館へのガイドラインにより提供回数を減らす、お1人ずつの盛付けなどが原則とされております。
□後からお出しするお料理のご提供についても、少ない回数でのご提供とさせていただきます。
□お食事時間は、できるだけお静かにお料理を楽しんでいただければ幸いです。
□お食事時間におけるお子様のマナー遵守については、お客様自身でご指導をお願い致します。
□お飲物用グラス、取り皿、スプーン、ナイフなどの共用はお控えください。

≪ロビー・喫茶スペース≫    ※しばらくの期間、夜の営業は休止しております。
□19:00よりロビーと喫茶スペースは、有料ですが地酒や焼酎、菊鹿ワイン等のご準備をさせて頂きます。
□基本的にセルフ営業とさせていただきますので、お好みのお飲物を御席にてお楽しみください。
□お席は「➂密回避」のため、十分なスペースをご確認の上、ご利用をお願い致します。
□お部屋ごとの伝票をご準備させていただいておりますので数量記入とご署名をお願い致します。
□このお時間の精算も翌朝のご精算時にお願いをしております。
□営業時間は21:30までとなりますのでご協力をお願い致します。
□お飲物は、客室にお持ちいただいても大丈夫ですが必ず伝票をスタッフにお渡しください。

≪チェックアウト≫
□ご精算は、ロビーまたは喫茶スペースにお座りいただいてお願いを致します。
□ご朝食後からご出発までのご都合の良い時間にご精算をお願い致します。
□ご出発が重なる9:30~10:00のご精算業務は、できるだけご遠慮いただければ助かります。
□ロビーに台車をご準備しておりますのでお荷物の運搬などにご利用ください。


≪その他≫
□エレベーターの利用についてはご同行者様だけでのご利用を原則とさせて頂きます。
□ロビー、喫茶等においては、お連れ様以外との距離を保持したお席の利用でお願いを致します。
□スタッフ全員で、「➂密回避」に取り組んでまいりますが、お客様のご協力をお願い致します。
□「➂密回避」の基本となる換気作業を館内全体で実施いたします。空調や空気清浄機との併用
となりますが、安全確保のためご理解とご協力をお願い致します。
□アルコールやオゾン消毒での感染防止の為、館内に匂いが残ることがあります。
 


新型コロナ感染症感染防止対策

「感染防止のための衛生管理」について
山鹿温泉寿三(すみ)では、新型コロナ感染症感染防止対策として 「お客様に感染させない」
「スタッフが感染しない」 「旅館から感染拡大させない」 という目標を掲げ、下記の対応を実施いたします。
■館内においては、共用スペースご利用のお時間にはマスク着用を遵守していただいております。
■チェックイン時のセルフ健康チェック<検温とセルフ健康診断>
全てのお客様を対象に、検温とセルフ健康チェックをお願い致します。
37.5度以上の発熱があるお客様、数日間に渡り咳、咽頭痛、倦怠感などコロナ感染症の症状が認められる場合には、お客様同意を得て保健所に連絡する。感染が発生した場合に備え、個人情報の取扱いに十分注意しながら、保健所等の指示に従って業務を遂行する。
なお、発熱や感染症の症状があり保健所への連絡に同意がない場合には、感染拡大防止の視点から判断し、ご宿泊をお断りすることになりますのでご了承ください。
■玄関・フロント・ロビー・食事処・大浴場など館内多くに手指消毒用アルコールを設置
■設置した消毒用アルコールについて、お客様およびスタッフが積極的に利用することを推奨
■全客室に手指消毒用アルコールの設置と積極的に利用することを推奨
■お食事会場の非対面型化および対人距離2m以上の距離を保持した座席を設置する。
■通常の客室清掃に加え、アルコール消毒剤による清掃と拭き上げを丁寧、迅速に適時実施する。
■客室の清掃では、冷蔵庫、ドアノブ、引き出し、各種リモコン・スイッチ類、テーブル、茶器など手が 
触れる物全てにアルコール消毒剤にて丁寧に清掃する。
■大浴場利用前後のアルコールの消毒の推奨
■食事処への入退室時におけるアルコールの消毒の推奨
■共用トイレ利用時時におけるアルコールの消毒の推奨
■エレベーターや廊下、階段の手すり、ドアノブ、自販機など手が触れる場所への頻繁な消毒作業
■食器類を高温洗浄するための食器洗浄機(設置準備中)

<スタッフの衛生管理について>
□出勤前の自己健康観察および検温の義務と正確な申告・記録提出
□館内での接客業務時におけるスタッフのマスク着用義務化と清潔なマスクの管理徹底
□感染防止用手袋の装着<荷物運搬・飲物配膳など状況に応じた対策>
□生活全般での手指消毒、マスク着用、うがいの習慣化および免疫力UPへの取組み
□勤務時間以外にも常に感染リスクを強く意識し、「➂密回避」、「衛生管理」を徹底・実践
□自己観察や検温による体調変化を正確に報告する義務
□ご家族や近隣での発症、休日に出かけた地域・店舗での発症時の報告と対応への協力
□誰がウイルス感染しているか判らないという緊張感を持った責任ある業務遂行
□発症が予想された場合の行動とリスク管理の徹底
<状況に応じ・・・代表・女将による的確な判断と指示>

お知らせ一覧へ戻る